山登り

2022年5月21日 (土)

源氏山から蜂ヶ峯のバラ園

今日は源氏山から。

蜂ヶ峯公園のバラを見に行きました。

リニューアルするそうで、バラは少なかったですが、十分きれいでした。

蜂ヶ峯公園にある、ブラシみたいな花。
花とは思えんが、花なんです。

2022年5月18日 (水)

平家山から源氏山

夕方平家山へ。

展望が素晴らしい!

久しぶりに源氏山まで行ってみました。

夕陽が素敵!
はよ帰りなきゃ。

ねこ2匹

平和な光景。

2022年5月15日 (日)

江舟岳 その2

ここでお昼にして、移動します。

また別のホンシャクヤク群生地へ。岩場なので、近くには行けませんが。

きれいに咲いてました!感動です!

尾根コースで戻りました。
ホンシャクヤク、感動でした!

2022年5月14日 (土)

早朝登山 城山

朝が弱い私のあこがれ、早朝登山。
かなり気合い入らないと出来ません。

今日は曇ってました。

気持ちいいですね!

トマト、順調です。

トマト植えたとこの隅っこに、いつの間にか。食べれるんだろうか。絶対食べないけど。

2022年5月12日 (木)

江舟岳 その1

この山に登りたくて、はるばるやってきました!

青いトンボが飛んでました。

キンラン。ここは希少植物が多いんです。

谷コースから登って、尾根コースで戻りました。

エビネとキエビネ。

コケイラン。
これらは終わりかな。

花を愛でたあとはきっつい登り!
ゼイゼイ言いながら、山頂到着!

それから先に進むと、見えてきました!

ここはホンシャクナゲの自生地で、地元の方が手入れをして守ってるそうです。
どこまで咲いてるの?って思うくらい、かなり広範囲でした。

こんなに咲いてるんだってのが、私の画像じゃあなかなか分かりませんが。

まだつぼみもあったけど、良い時に来たなあ、と思いました。

2022年5月11日 (水)

長門峡

今日は頑張って遠出しました。
長門峡の近くの山を登ってきました!

多分雨降らんだろうと思ったけど、晴れてちょうど良い天候に。
実は道に迷ったんですよ。もっと心に余裕あれば、もっと写真撮ったけど。
この後案外すんなり目的地着きました。
それはまた明日。

2022年5月 5日 (木)

右田ケ岳

今日は晴れてるし、山登りしようと防府の右田ケ岳に行きました。以前みんなと登っだけど、面白かったくらいしか覚えてないのよね。
前回と同じコースで。大徳寺にある登山口から登ります。本堂から真正面に右田ケ岳が見えます。

石だらけ。城跡なのかな。

33体観音様が彫られてるらしい。

前回もっと見たいと思ったけど、みんな早かったの。

33体はさすがに見れないからこの辺で。

ひたすら岩をよじ登ります。

まだまだ登ります。

山頂到着!

眺め、素晴らしい!登ってても、振り返れば絶景。登り始めが12時で、14時に到着です。人気の山は時間ずらした方がいいと思う。人少なくて快適です。

絶景見ながら、怖い下りにびびりながら。

頑張って登りました!
来て良かった!楽しい山登りでした。

2022年5月 4日 (水)

柚木慈生温泉とドライブインあけみ

山登りの後は、お風呂!
炭酸泉で、お湯はぬるめだから、長く入れます。しっかり効いた感じがします。

周東町のドライブインあけみ。有名ですが、まだ入ったことないんですよ。

メニューもたくさんありましたが、お腹ペコペコだったから唐揚げ定食。ご飯普通にしてるのに、この盛り、あり得ん。でも普通に食べれた、自分が怖い。

友達が、弟見山の花をきれいに撮ってくれてます。
これ、コチャメル草って言うんだって。

チゴユリ。可憐です。

マムシグサ。

2022年5月 3日 (火)

弟見山

今日は同級生3人で、山登り。花と新緑を楽しみたい、それからお風呂も。で、弟見山。
今まで莇ヶ岳ばかりで、弟見山からは初めて。 

晴れてたから新緑が最高に気持ち良かったです!

彫刻みたい。太いツルでした。

難所もあり。

地味な登りをしゃべりながら歩いてくと、急な登りが待ち受けてました。

この急な登りがかなり長かった!莇ヶ岳からの分岐点まで続きました。

分岐から弟見山までも素敵な道が続きます。

イワカガミがたくさん咲いてました!今回の一番お目当てです。

うつ向いてるけど

こんなかわいいんですよ!手で無理矢理起こしてみた。

頂上は見晴らし良くないので移動します。

見晴らし良いとこでお昼ごはん。晴れてるけど、風は冷たかったです。

来た道を戻りました。この時期の新緑は最高でした!

2022年4月30日 (土)

宝田山

今日は久しぶりにポットプーリーへ。今日は忙しいだろうと思いつつ、なかなか行ける時がなかったし、宝田山に登りに行きたかったので、行きました。
宝田山は冠岳より登山口がポットプーリーに近いんですよ。それなのに最近知りました。

晴れてたからか、登山口入ったら別世界に入り込んだ感じがしました。何か出るんじゃないか、一瞬ひるみました。

こっちに進みました。

人があまり歩かない山って、地面がふかふかしてて、歩きづらいんです。少々歩きづらかったですが、テープがはってあって、迷う事なかったです。

手入れしてる方のかな。ありがとうございます。 

明るくなってきました!展望岩です!

冠岳が見えます。

歩きやすい尾根を進みます。

花は全然見なかったです。赤い芽がきれい。これはこの時期しか見れませんよね。

見えてきました!

下りは違う道を歩きます。いきなり急登。

でも最初だけで、後はとても歩きやすい。

誰とも会わず、この景色や鳥の鳴き声、水音も一人占め!低い山だけど、大きな山のような深さを感じます。とても楽しい山歩きでした!

Powered by Six Apart